2019/05/08

ドコモレンタルサイクル「バイクシェア」を使ってみた



通信キャリアのドコモが多角経営していますね。
そんなドコモが首都圏を中心に展開している自転車レンタルの「バイクシェア」を人生で初めて使ってみました。

自転車に乗ると言うのもかなり久しぶりで電動自転車に乗ると言うのは人生初めての経験です。最初は不安視していましたが、案外体のほうが覚えていました。



実際の使い方は上にて上の動画で紹介されている通りです
自転車の個体番号を入力するだけでロックが解除されて利用することができます

最初の30分150円それ以降の30分毎に100円で利用することができます。
4時間乗り回しても850円!

今回は新宿からお台場まで電車自転車旅に出ました。電車で行けば1時間位のところですけども自転車で行く道に迷いながらも2時間位で到着しました。
車輪自体は小さいタイプの自転車ですが実際には電動ですがシストがかなり効くので思った以上に疲れることもなく、あっという間に到着です。



自転車を選ぶ際の注意点

・空気がちゃんと入っていること
・バッテリーの残量残っていること
・サドルが自分に合っていること

ものによってはブレーキの音によっては前輪のブレーキがすり減ってしまっているものもあるのでその辺は乗る前に事前に確認したほうが無難です。
あと、思った以上にサドルがちっさいので結構お尻のダメージは大きいです。これも自転車のタイプによって柔らかいものもあれば硬いものもあるので最初に選ぶときには注意したほうがいいと思います。

新宿で借りてお台場で返すそして帰りは電車で帰るそうなのでことができるので非常に便利です。ただ都内はそのような扱いができますが他県まで乗ってその場で返すとというような利用方法が現在はできないようです。今後に期待。
これが実現するとかなり遠くまで長旅ができそうなんです😊

自転車に乗っていい感じのスポーツにもなりも運動にもなりますしなります
時間あたりのレンタル費用もそれほど高くもなく、自転車サイクリングぶ良い季節になってくるのでこれかも活用したいと思います。

2019/04/28

暗闇トランポリンフィットネス「jump one」に行ってみた


冷や汗以外に久しぶりに汗かきました😂

トランポリンのフィットネスのjump oneに行ってみました。

jump one - JUMP more, together as ONE

昔のRebuild.fmでhigeponさんが「毎月新しいことにチャレンジする」という話をしており、いつかやりたいなぁと思ってはいたんですが、今回その機会としてチャレンジしてみました!



トランポリンなんて子供のとき以来ですし、フィットネスなんて人生初です。
そういった意味では敷居がすごく高かったですが「暗闇フィットネス」という名前の通り実際に始まってしまえばスタジオ内が暗くなりクラブのような雰囲気で音楽ガンガンにかかります(クラブなんて行ったこと無いけど😜)

とにかくジャンプ。
かなりアップテンポな曲に合わせてとにかくジャンプ。
暗闇の中でのフィットネスなので人の目も気にならないですし、何より気にしている余裕が無いくらいアップテンポです。

途中で足がパンパンになりますし、ただトランポリンの上でジャンプしているだけにもかかわらずものすごく汗かきます。
45分のワークアウトの間に500mlの水があっという間になくなっちゃいます。それくらいの汗の量です。

翌日にこのブログ書いていますが筋肉痛や足の裏が痛いということはありません。確かに全身運動した感はありますが、ダメージが大きくないので翌日に持ち越しということも少なそう。

男性としてちょっと残念な点として結構いろいろな場所にスタジオがあるんですが、男性が参加できる場所は銀座と吉祥寺に限定されています。
基本は女性の方が多いですが、繰り返しになりますが暗闇フィットネスなので周りの目がきになるということもありません。

運動しないと、新しいことを始めたいと思っている人は非日常を味わえるいい機会かもしれません。
ウェアのレンタルもあるので手ぶらで行っても大丈夫です。

2019/03/13

Google PayでQuickpayを使いたいのでJCBを契約した件




- はじめに
  - 2018年末時点での話です。現在は以下の制限は緩和されているかもしれません。
  - 年末にiPhoneからGoogle Pixel 3に乗り換えました。
  - Apple PayでのQuickPay電子マネー決済になれきってしまっていたのでまず最初にGoogle payを使えるように頑張ってみました


- Google Payとは
  - Apple Payと同じようなものだと思ってください。
  - 事前にチャージが必要な支払い方法としてはSuicaなどに対応しており、クレカと紐付ける支払い方法としてはQucikpayが使えます。


- QuicPayが登録できない!?
  - 自分の持っていたクレカは銀行発行のものです。
  - Apple Payにはなんの問題もなく登録ができていたのですがまさかGoogle Payには非対応。
  - 調べてみるとJCBオリジナルのクレジットカードにしか対応していないとのことです。


- QuickPayを使いたい → JCBカードのお申込み
  - 銀行系クレジットカード以外の発行は初めてだったので、もっとめんどくさいのかと思っていましたが、ウェブから手軽に申し込みできました。
  - 27日夜に申し込みを行い、28日に本人確認と発行の連絡を受領
  - ただ、残念ながら年末年始にかぶってしまい手元に届いたのは1月の2週目以降だったと思います(忘れちゃいました


- Quickpayを使ってみて
  - JCBのクレカが到着してGoogle Payに登録してみました。
  - 実際に使った感想はApple Pay時代と変わらず便利です。それまではつなぎでSuicaなどを使っていましたが、やっぱり残高を気にしなくていいのはすごい快適です。

なにか特別に生活が変わったということはありませんが、あるとすごい便利です。
ぜひ使える端末をお持ちの方はお試しください。

2019/03/12

Youtube premiumを契約した件



- はじめに
  - 最近一番時間を使っているのはYoutubeを見ることかもしれません。
  - 先日使っているサブスクリプションサービスを書き出したときにどうしようか悩んでいたSpotifyを解約し、その分をYoutube premiumの契約に変えてみました


- 内容
  - Youtube premiumになると以下が利用できるようになります
    - Youtubeの広告を非表示にできる
      - (Adblockとか使っているとこれまでもできていましたよね)
    - iOS/Androidのアプリで利用するとバックグラウンドで再生を継続できる
    - Androidで使うときにピクチャー・イン・ピクチャー表示ができる
    - Youtube Musicという音楽聴き放題サービスがついてくる
    - Youtube オリジナルという独占コンテンツを視聴できる
    - Youtube動画をオフライン保存ができネットワーク接続がなくても再生できる


- 良かったこと・悪かったこと
  - いろいろ特典があるんですが特段Youtube premiumにしてよかったというのはあまりないです。
  - 広告非表示 → これまでも動画を見るときはChromecast経由が多く、Chromecast経由ではこれまでも広告はほとんど表示されていませんでした。故にあまり恩恵は感じておりません
  - Youtube オリジナル → 海外のコンテンツが多く吹き替えはほとんどありません。海外では人気のYoutuberなんだと思いますがイマイチわからず。。。
  - Youtube Music → コンテンツ量自体は他のプラットフォームと変わらないと思います。なれの問題だと思いますがアプリがいまいち使いにくい。
  - モバイルアプリでバックグラウンド再生ができるというのも特徴でありますが、便利な半面再生を継続していない場合もあるので良し悪し微妙です


- 感想
  - 今の所、すごくいいというわけでもすごく悪いというわけでもありません。モバイルやPCでYoutubeを見る時間が多い人の場合には広告が非表示になるというだけでもかなり体験が改善すると思います。