2019/10/28

利用中のサブスクリプションサービスを書き出してみた 2019年10月

結構前に同じようなものをやったんですが、その時と何が変わったのかも含めて書いてみたいと思います。
  • 使っているサービス
    • 音楽・動画
      • Youtube premium
        • 1,600円/月
        • ファミリープランを契約。動画のほとんどはYoutubeなので広告がなくなるだけでもストレスなく見ることができます
    • 買い物
      • Amazon prime
        • 4,900円/年
        • 値上がりしましたが、FireTVでお世話になっているので。
    • 業務効率
      • Google one
        • 1,300円/月
        • 重要度は低いので見直しを検討
      • Workflowy
        • $50/年
        • 必須過ぎてないと困る
      • 1Password
        • $2.99/月
        • 最近契約し使い勝手を確かめているところです
    • お金管理
      • マネーフォワード
        • 500円/月
        • 全部電子マネー決済しているので家計簿付ける手間を考えるとすごく便利
    • クラウド検証
      • ドメイン
        • 何個かある
        • いらないものは順次解約
      • AWS,Azure,etc...
        • 5,000円/月くらい
  • 使わなくなったもの
    • G Suite
      • 使っていたアカウントの継続の必要がなくなったため
    • Twilio
      • 結構良い番号だったので保有していたんですが、結局使うことがなかったため
    • 日経Xtech
      • 日経Xtech
        • 2,500円/月
        • IT系のニュースサイトとしてはとても参考になるものがたくさんです
      • しかしながら増税があったので9月末で解約。日経ご自身もこのように言っていることですので
    • Feedly Pro
      • Proの機能を一切使っていないので一旦年次の更新をやめて見たいと思います
  • 使ってみたいもの
    • Github
      • 最近で業務のTodo管理をGithub上で行っており、使い勝手がいい感じ。
      • コードの保管というよりもやることリストの管理のため再申し込みしようかと考え中
    • flier
      • 本の要約サービス
      • 音声読み上げもしてくれるみたいなのでちょっと気になってます

意外と変わったようで半年くらいではそんなに変わってない感じという結論でした。

2019/09/17

初めてクラウドファンディングしてみた

存在自体は勿論以前から知っていましたが、この度初めてクラウドファンディングに出資してみました


この商品自体は自分が出資する際には既に達成していたので出来レース状態なのですが初めてクラウドファンディングしてみたよ報告問事で。

ちなみにファンドした時は欲しかったんですがこの注文から商品が届くまでのタイムラグというのは結構大きな問題です。
とぅぅのも今この商品がそんなにほしくない、必要としていないという問題が発生しています。
まだまだ手元に届くのは先ですがクラウドファンディングのタイムラグを痛感しているしだいです

ささすがに初めてのファンドになるので商品が届くまで追いかけたいとお思います。その時には一周回って必要になっているといいなぁ

2019/09/10

Y!mobileの新プランで気になるところ


先日2年縛りで契約したばかりですが、ソフトバンクの発表に続きYmobileでも2年縛りがないプランが発表されました。

10月1日から2年縛りなし解除料なし|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで 

一部のプランは縛りがなくなった上に月額料金も安くなるみたいです。


さて気になったのはLプランがなくなりRプランにリニューアルされたこと。
Lプランだと、基本14GBに増量オプションで7GB使え合計21GBまでだったはずが、今回のRに変わって基本10GBに増量オプション3GBの合計13GBと変わったみたいです。

形態の利用だけであればそれほど必要ないというのも理解できますが、(自分みたいな)一部の人にとっては歓迎できないかもしれません。

2019/09/04

格安SIMからYmobileに乗り換えた話


かれこれ2年くらい使ってきたmineoからymobileへMNP(電話番号そのままに乗り換え)してみました。

mineoは料金から考えたコスパは凄く良いのですがやはりMVNOであるが故の所定の時間遅くなる問題が発生します。
朝昼夕方毎日発生する問題で混雑するので仕方ないというのは理解しているものの、一切通信できなくなるほど遅くなるのは如何なものかと、、、

最近ではこの解決策?という値引きオプションも出てきたみたいです。
エココース|mineo

インターネット界隈で仕事をしている自分としてはその時間に通信できなくて困った事もなきにしもあらず。また、自身の使っているノートパソコンもsimが搭載でき複数のモバイル端末の間でパケットシェアできない事にも不満を覚えていたしだいです。

3大キャリアと同じくらいの通信が確保できでて、パケットをシェアできるプランが有るキャリア => Y!mobileに乗り換えてみたわけです。

■通信速度
ymobileはソフトバンクのMVNOではなくソフトバンクそのものなので通信速度に関しては不満なしです
スピードテストだけでなく実際の体感としても問題ありません

■契約したプラン
スマホプランL にデータ専用のSiMを最大3枚まで無料でつける事のできるシェアオプションを付けています

子回線専用プラン(シェアプラン)

スマホL は最大21GBを4枚のSiMでシェアできるので複数のデータ通信専用の格安SiMを契約しているのであればこちらに乗り換えた方がコスパは改善すると思います

いま自分の使い方では、メイン端末(pixel 3)、ノートパソコン、サブ端末、タブレットという感じ。ちょっとしか使わない端末でもシェアされるだけなので通信量が死蔵されるという事もありません。
(なんとなく無駄な端末が多いなという気づき。。。)

■月々の料金
確かに月々の料金は高くなりました
これまでmineoにかかっていたコストとサブ用で使っていたコスト両方より高くなりましたが、今の契約だと複数SIM間でパケットをシェアできるので個別に管理しなくていい分使いやすくなった感じです


■よかった事
圧倒的に通信環境が改善しました
21GB も使えると心理的余裕もあります。仮に社内ネットワークがトラぶったとしても、携帯ネットワークからVPN経由で接続して業務継続という事も可能です。(実際先月はそれで随分助けられました)

■悪かった点に
使っている分には悪い点はないのですが、契約周りで気になる点がどうしてもあります。

ymobileのシェアオプションは店舗でしか申込できません。この時点で察しがつくかとお思いますがイランオプション祭りです。
オンラインではプルダウンから申し込める割引オプションも有料オプション3カ月契約してくださいという感じ。これは何処の店舗でも仕方ない事ですよね。

それ以外には2年縛りようこそです
複数年契約が嫌でソフトバンクからmineoにMNPしたんですがよりにもよってymobileに戻ってきた感じです。
またキャンペーン期間限定無料オプションも山ほどついてきています。

先程のデータ通信21GBというのも元々は14GB のプランに増量オプションが付いた結果です。
増量オプションは2年後には有料化しますし、テザリングについて同様です。
とりあえず2年後の事は2年後に考えたいと思います。

とりあえず現状は満足しており、乗り換えてよかったと思っています